センター試験に代わる大学入学希望者学力評価テストを来年から試行

新大学入試、来年から試行テスト…まず5万人に
http://www.yomiuri.co.jp/national/20160827-OYT1T50062.html
当初2018年から導入予定だったセンター試験の代わりとなる大学入学希望者学力評価テストですが、2020年からの導入予定となっています。
マークシート方式だけでなく記述式のテストも行う為、各方面での擦り合わせに時間がかかっているらしいです。
そんな大学入学希望者学力評価テストを来年から試行する事が発表されました。
来年2017年の11月に、高校3年生を対象とし、国語、数学、地理歴史・公民、理科、英語で実施予定。首都圏100会場で5万人が受けることを予定としています。
この大学入学希望者学力評価テストを利用したい大学は82%にも上っており、結構期待されています。
従来型のセンター試験の赤本・青本対策がどうなるのかは不明である。