大学淘汰の前に小学校、中学校、高校の閉校が始まる

若宮商業高、21年度末で閉校へ 名古屋市教委案 少子化受け再編
名古屋市教育委員会は31日、市立若宮商業高校(天白区)の生徒募集を2019年度入学で終了し、21年度末で閉校する計画案を明らかにした。少子化で市内の生徒数の減少が見込まれ、商業科を希望する生徒が少ないことも背景という。
https://www.nikkei.com/article/DGXLASFD31H11_R30C17A8CN8000/

大学淘汰時代と言われていますが、大学が淘汰されるより先に小学校、中学校、高校が淘汰され始めています。
年々少子化となっていますから当然の事ですが、あまり話題になりませんね・・・
中にはここまで少子化が進んでいるとは・・・とか言うコメントも散見でき何も考えていない人が多い事が分かります。
かくいう私の出身校も既に統廃合の廃の方になってしまい無くなっています。
寂しいことは寂しいですが、これは子供を産まない選択を行い東京一極集中した結果であり、特に少子化対策も行わず、何十年も放置した結果で有り、この様な状況になる事は分かりきっていました。
残念ですが仕方ない事です。
この状況を改善するには当たり前ですが子供を産み育てる事です。