学費が安い文系学部がある私立大学

大学の学費は高額ですが、学費が高い大学が優秀なんて事はありません。大学の学費は安いに越したことはありません。

私立大学は勿論、国公立大学も学費の値上げをしていますので、大学無償化の減免を上手く利用して学費も抑えたいところです。

学費が安い大学と言えば国公立大学。学費の値上げをしたと言っても私立大学の学費と比較すれば未だ安いです。

しかし、学力も必要であり倍率も高く誰しもが国公立大学へ進学出来る訳ではありません。
と言う事で学費の安い私立大学を探してみましょう。

学部によって学費も異なり、学費が安い学部順に挙げると文系学部、保健系学部、理・工・農系学部、芸術系学部、薬学系学部、医歯学系学部となります。

文系学部の学費が安い私立大学

文系学部は実験や実習がなかったり、施設設備を利用する事も少ない為、学費も安いです。

文部科学省が公表している平成29年度私立大学の学費平均額で、私立大学文系学部の学費は入学金23万、授業料78万、施設設備費15万円、実験実習料8万円。

初年度納入金の平均は124万円、4年間の平均学費は427万円となっていますから、その平均学費以下の私立大学を見ていきましょう。

学費の他に教科書代や諸会費などが別途必要となる場合があります。
いわゆるFラン大は除外しています。

松山大学

愛媛県松山市にある松山大学。
文系学部である人文・法・経済・経営学部の初年度納付金は約98万円です。内訳としては入学金が20万円、授業料が61万円、教育充実費が17万円で、4年間の学費は約330万円と安い。

松山大学の詳細ページ

龍谷大学

京都府と滋賀県にキャンパスがある龍谷大学。
文系学部となる文、経済、経営、法学部の初年度納入金は約105万1000円。内訳は入学金が20万円、授業料が76万1000円、施設費が6万円で、4年間の学費は約357万4000円。

文学部の歴史学科文化遺産学専攻、政策学部、社会学部は上記に加えて実習費が加算され以下の学費になります。

歴史学科文化遺産学専攻の実習費は3万5900円、初年度納入金は約108万6900円、4年間の学費は約371万7600円。

政策学部の実習費は1万5000円、初年度納入金は約106万6000円、4年間の学費は約370万円。

社会学部の実習費は3万5900円、初年度納入金は約108万6900円、4年間の学費は約372万円。

国際学部の国際文化学科も文系平均学費以下となっており、授業料は80万6000円、実習費が1万円で初年度納入金は約110万6000円、4年間の学費は約380万円。

龍谷大学の詳細ページ

名城大学

愛知県の名古屋にキャンパスがある名城大学。
文系学部となる法・経営・経済学部の初年度納入金は約104万5000円。内訳は入学金が20万円、授業料が66万5000円、施設費が18万円で、4年間の学費は約358万円。

人間学部の学費も平均以下となっており、授業料72万5000円で初年度納入金は約110万5000円、4年間の学費は約382万円。

名城大学の詳細ページ

天理大学

奈良県にキャンパスがある天理大学。
文系となる人間・文・国際学部の初年度納入金は約107万8000円。内訳は入学金が15万円、授業料が66万円、施設費が18万円、諸会費が8万8000円で、4年間の学費は約371万8000円。

天理大学の詳細ページ

国際医療福祉大学

栃木県、千葉県、神奈川県、福岡県、東京都にキャンパスを構える国際医療福祉大学。

医療系大学ですが文系よりの医療福祉学部と赤坂心理・医療福祉マネジメント学部の初年度納入金は約109万円。内訳は入学金が20万円、授業料が70万円、施設費が13万円、実習費が3万円、諸会費が3万円で、4年間の学費は約376万円。

国際医療福祉大学の詳細ページ

創価大学

東京にキャンパスがある創価大学。
文系学部の経済・経営・法・文・教育学部の初年度納入金は約111万9000円。内訳は入学金が20万円、授業料が60万円、設備費などが24万円、諸会費が1万9000円、その他費用が6万円で、4年間の学費は約380万円。

創価大学の詳細ページ

大阪経済大学

大阪にキャンパスを構える大阪経済大学。
文系学部となる経済・経営・情報社会・人間科学学部の初年度納入金は約117万3000円。内訳は入学金が27万円、授業料が71万円、設備・実習・諸会費などが14万円、諸会費が1万3000円、その他費用が4万円で、4年間の学費は約388万3600円。

大阪経済大学の詳細ページ

福岡大学

福岡にキャンパスを構える福岡大学。
文系学部となる人文・法・経済・商学部の初年度納入金は約112万6710円。内訳は入学金が19万円、授業料が73万円、教育充実費が18万円、委託徴収金が2万6710円で、4年間の学費は約393万4040円

福岡大学の詳細ページ

立命館大学

京都、滋賀、大阪にキャンパスがある立命館大学。
文系学部の経営学部経営学科の初年度納入金は約112万8400円。内訳は入学金が30万円、授業料が79万8400円、諸会費が3万円で、4年間の学費は約397万3600円。

立命館大学の詳細ページ

4年間の学費が400万円以下の私立文系学部は上記の大学ですが、以下の私立大学の文系学部も、初年度納入金そこそこで4年間の学費が安かったり平均的ですので見ておきましょう。しかし初年度納入金は安いが2年次以降の授業料が高くなる場合もありますので確認しておきましょう。

武蔵野大学

東京にキャンパスがある武蔵野大学。
文系学部となる経営・経済・法・教育人間科学・文学部の初年度納入金は約114万4600円。
武蔵野大学の詳細ページ

千葉商科大学

千葉県にキャンパスを置く千葉商科大学。
文系よりの商・政策情報・人間社会・サービス創造学部の初年度納入金は約114万9860円。
千葉商科大学の詳細ページ

大和大学

大阪にキャンパスを置く大和大学。
文系学部の政治経済学部の初年度納入金は約115万円。
大和大学の詳細ページ

駒澤大学

東京にキャンパスを置く駒沢大学。
文系学部の文・経済・法・経営学部の初年度納入金は約115万7000円。
駒澤大学の詳細ページ

関西大学

大阪府にキャンパスがある関西大学。
文系学部の法・文・経済・商・社会学部の初年度納入金は約117万7000円。
関西大学の詳細ページ

早稲田大学

東京と埼玉にキャンパスがある早稲田大学。
文系学部の法・教育・商・社会学部の初年度納入金は約117万700円。
早稲田大学の詳細ページ

関西学院大学

兵庫県にキャンパスがある関西学院大学。
文系学部の文・社会・法・経済・商学部の初年度納入金は約118万4000円。
関西学院大学の詳細ページ

東洋大学

東京、埼玉、群馬にキャンパスがある東洋大学。
文系学部の文・経済・経営・法・社会学部の初年度納入金は約119万。
東洋大学の詳細ページ

亜細亜大学

東京にキャンパスを置く亜細亜大学。
文系学部の経営・経済学部の初年度納入金は約119万8000円。
亜細亜大学の詳細ページ

大東文化大学

東京と埼玉にキャンパスがある大東文化大学。
文系学部の経済・法・経営・社会学部の初年度納入金は約119万9900円。
大東文化大学の詳細ページ

次に挙げる愛知大学は学費が平均的ですので、基準として見ておくと良いでしょう。

愛知大学

愛知県にキャンパスがある愛知大学。
文系学部の法、経済、経営、地域政策学部の初年度納入金は約124万円。内訳は入学金が20万円、授業料が72万円、教育充実費が29万円、諸会費が3万2000円で、4年間の学費は約430万円。
愛知大学の詳細ページ

学費以外の費用も含めて志望大学を考える

初年度納入金や4年間の学費が平均以下となると上記の私立大学の文系学部が選択肢となる事が多いでしょう。

上記は文系学部の学費が安い私立大学ではありますが、他の学部もそこそこ安い学費です。

この時点で早稲田大学、関関同立、日東駒専、産近甲龍、大東亜帝国などの大学がありますので倍率も高くなります。

そこで学費以外の費用も含めて志望大学を絞り込みましょう。

学費以外でお金がかかる事と言えば家賃が最も高いです。
自宅から通える大学であるなら無料ですが、自宅から通えない場合は当然家賃が発生します。

そうなると東京の大学以外が選択肢となり、学費も安く家賃も安い松山大学が最も安い大学となります。

松山大学は愛媛県にある私立大学ですが、学費や大学生活費が安く済む事から人気となっており、学費は安いが偏差値の割に倍率が高くなっています。

学費免除や減免を含めて志望大学を考える

学費が最初から安い私立大学文系は上記の通りですが、特待生や奨学金など学費免除や大学無償化制度の減免を含めて考えた場合は上記の大学以外の選択肢も広がります。

特に私立大学は学費免除制度を独自に設定している事が多いので学業成績が優秀であるならば積極的に利用する事が望ましいです。

成績上位数名が対象となる事が多く、難しいと感じるのであれば大学無償化制度を利用して少しでも学費を抑える様にしましょう。