進学校進路指導教諭による面倒見が良い大学ランキング

最新!「面倒見がよい大学」ランキング100
今年の入試は私立大の出願が好調だ。大学通信の集計では、主要100大学について志願者数を調べてみたところ、現段階で昨年と比べておよそ9%も増えている。
http://toyokeizai.net/articles/-/157708?page=1

大学通信による面倒見が良い大学ランキングを東洋経済が掲載しています。

面倒見がよい大学ランキング

  1. 金沢工業大学
  2. 東北大学
  3. 武蔵大学
  4. 明治大学
  5. 国際教養大学

ランキングは100位迄の大学が掲載されていますが、上位5校は別格になっており、進学校の進路指導教諭が面倒見が良い大学と勧めるのは金沢工業大学で、12年連続で1位。しかも圧倒的。
東北大学、武蔵大学、明治大学、国際教養大学の5位迄はポイントが3桁、それ以下は2桁となっている様に、上位5校以外は基本的に大差無いです。
単純な就職支援はどの大学でも行っている現在において、どの様な大学を面倒見の良い大学とするか基準は有りません。しかしながら上位大学を見る限り教育など学問に関する面倒見の良さを進路指導教諭は重視している様です。
ですから少人数での講義やゼミ、小規模な大学が面倒見の良い大学ランキングでも多くランクインしています。
入学者を集めるだけ集めて放置する大学よりは間違いなく面倒見が良い大学と言えるでしょう。