大阪女子短大が閉校、大阪女子短大高校は名称変更へ

大阪女子短大が閉学へ 入学希望者減少で経営状況が悪化
大阪女子短大(大阪府藤井寺市)を運営する学校法人谷岡学園は17日、同短大が平成29年度の学生募集を停止し、在校生の卒業後に閉学すると発表した。入学希望者の減少など経営状況の悪化が理由という。
http://www.sankei.com/west/news/160517/wst1605170030-n1.html

学校法人谷岡学園が運営する大阪女子短大が閉校する事を発表しています。
現在在籍する生活科学科と幼児教育科の計約520人の在校生を最後に新入生受け入れを中止し、在校生の卒業の後に閉校する予定となっています。
閉校の理由は入学希望者が減少し経営が厳しくなったからとされています。
大阪女子短大には附属高校の大阪女子短大高校が有りますが、こちらの方は名称を変更して存続していくとの事です。
大学の2018年問題で大学が潰れる時代と良く言われていますが、その2018年を待たずに閉校する大学も出てきている状況ですね。